健康オタク

サイトについて

ご覧いただいきありがとう

当サイトは主にインターネット上でニュースになった健康情報を随時まとめて掲載している

以前の「納豆ダイエット」騒動のように実は健康的には効果がなかったり、むしろ良くない場合などもあるかもしれないので、試される際は他のサイトや更に権威ある情報を参考にして試していただきたい

スタンスとしては「そういえばこんな健康情報があったな、一度きちんと調べて試してみるか」

という感じでお願いしたい

最も多い記事はダイエット・肥満解消になるだろう

最近でも朝○○ダイエットなど、日常的に頻繁に食べる食材ですぐに効果が表れる記事が多い

痩せると見た目が良くなると思っている人が多く、体重という数値で結果が直ぐに実感できることが、ニュースになる度に注目される要因だろう

美肌のための食事

若い人に多い傾向ですが、食事は炭水化物に偏っている方は多いのではないでしょうか?実は私も若い頃は麺類・ご飯類が大好きな事と金銭的な事もあり、食事内容は炭水化物に偏っていました

しかし、肌の事を考えると野菜の摂取量は増やさなければいけません

まずは抗酸化作用が強いベータカロチン(ビタミンA)を多く含む、ほうれん草・人参などの緑黄色野菜の摂取をおすすめします

他には、シミの原因となる紫外線に対する抵抗力をつけるのに役立つ「ビタミンC」が含まれているジャガイモやカリフラワーなどの摂取も良いでしょう

美肌のためには毎日、緑黄色野菜は100g、淡色野菜は200gを毎日食べる事を目安にすればよいですが、コンビニなどの出来上がった惣菜には添加物が多く含まれていたり、料理の過程でビタミンが壊れてしまっている可能性もありますので、自分で野菜を買ってきて調理するか、冷凍食品を活用するとよいでしょう

美肌のために様々は化粧品が販売されていますが、まずは食事を見直して体の中から綺麗になるようにしてはいかがでしょうか?

効果がなかった納豆ダイエット 放送した「あるある大事典」が放送終了

「納豆を毎朝2パック食べるとダイエット効果がある」と2007年1月7日に放送された健康情報番組「あるある大事典」で放送された途端にスーパーから納豆が消えた

様々なテレビ番組で納豆は健康に良いとは言われているが「強力なダイエット効果」もあると放送

しかし、実験データがねつ造だったことが発覚し番組は打ち切りとなった

原因は放送側が下請けの番組制作会社に番組作成を丸投げし、出来上がった物に対してチェックをせずにそのまま放送したことが原因と言われている

データねつ造問題はアメリカの有名科学誌でも取り上げられ世界的にも知られることとなった

トマトジュースで痩せる 京都大学

2012年に京都大学 河田照雄 農学研究科教授らの研究グループがトマトから肝脂肪・血中中性脂肪改善に有効な健康成分を発見したと発表した

元々トマトは含まれる栄養分「リコピン」「カロテン」などが健康に良いと言われていたが、脂肪燃焼を促進してダイエットにまで効果があると発表

このニュースが発表された後にはスーパーなどからトマトジュースが消えた

当時は特保でカテキンのペットボトルのお茶がコンビニなどで飛ぶように売れ、「メタボリックシンドローム」という言葉も世間に十分広まっている時期

私も普段から野菜不足解消のために無塩のトマトジュースを飲んでいるが、無塩がなく塩を加えたトマトジュースが何本が販売しているだけだった

ココア

数年前、みのもんたの「午後は○○おもいっきりテレビ」でココアが健康に良いと放送されるとスーパーでココアが消えたことがあった

ココアは健康に良いことは何となく分かっていたが、スーパーなどで販売されているココアは砂糖が入ってお湯を入れるだけの商品が多く、砂糖の過剰摂取に常に気を付けている私はココア購入は控えている

ココアは、チョコレートの主原料・カカオの木の実の種から出来れいるが、チョコレートは砂糖・脂肪分を加えるのに対して、ココア粉末は脂肪分を取り除いた物

カリウム・鉄分が豊富で高血圧や貧血に対して健康効果があると言われている

抗酸化作用があるポリフェノールも含まれている

他にも癌予防・便秘解消・冷え性防止など調べれば調べるほど様々な体に良い影響があることが書かれている

しかし、上記にも書いたが、市販されているココアは苦味を抑えるために砂糖などが添加されている商品が多いので注意が必要である

納豆

ダイエット問題で注目された食材だが、本来は栄養満点の健康食材

昔から日本で食べられている食材で、昔の文献でも高血圧・心臓病によいなど書かれている

また、納豆に含まれる酵素の働きによって血液がサラサラになって脳卒中などに予防に効果がある

また、納豆菌の方が乳酸菌よりも整腸作用がある

ブルーベリー

「目の健康に良い」で有名なブルーベリー

ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノールの含有量が高く、抗酸化効果を期待してサプリメントなどで摂取している人も多い

個人的にはブルーベリーのジャムが好きだが、砂糖が入っているので健康効果は期待をしていない

高校野球のシーズンになると、わかさ生活のブルーベリーサプリメントのテレビコマーシャルを見ない日はないような気がする

まいたけ ダイエット

ダイエット特集番組での食事メニューで、よく登場する「まいたけ」

カロリーが低いことは以外にもMXフラクションというまいたけ特有の成分が含まれており、このMXフラクションは中性脂肪や悪玉コレステロールの分解に効果があるのです

低カロリーでダイエットに効果がある成分が含まれているので人気があるのです

野菜を摂取して体質改善

柔道・世界選手権100キロ超級の上川が怪我を期に体質改善をすることを決めたようだ

これは単純に体重を落とすのではなく、体重を落とす事なく脂肪を筋肉に変えるようにするようだ

100キロ超級なので体の重さも武器だが、その中身が問題なのだ。そこで野菜を多めに食べて肉も脂肪分が少ないヒレ肉を食べるなどの工夫をするらしい

我々一般人も普段の食事が肥満の原因となっている自覚があるのなら、食事内容を変えて体質改善をすべきでしょう

水を飲むだけでダイエット

最近ですが、「水を飲むだけで痩せる」という研究結果が発表されました

これは「水を飲む摂取カロリーが抑えれられる」とのことで、1日コップ7杯の水を飲んだ人と、1日コップ1杯の水を比較した場合、コップ7杯の水を飲んだ人の方が1日の摂取カロリーが低かったという実験結果が発表されたのです

確かに水を飲むとお腹が多少は膨れますので、それで満腹感を得るのに必要な食事量が減った事が原因でしょうね

他にも、代謝が上がって痩せるなども発表されております

また、朝起きてから朝食前にコップ2杯の水を飲むと便通がよくなると言われておりますので、水を積極的に飲む事はダイエットや健康にいいのですね

しこふみエクササイズ

しこふみエクササイズとは、相撲のしこをふむポーズを取り入れたエクササイズで、1日10回するだけでヒップアップができます

また、基礎代謝アップにつながり、リンパの流れを改善することができます

一日10回のしこふみエクササイズで、ヒップサイズが激減します

力士のやっている、しこふみをするだけで、痩せられるので、試してみる価値はあります

実際の検証では、運動経験のない男女が1日10回、しこふみエクササイズをしたところ、5か月で体重とヒップサイズに減少が見られたという報告があります

また、体重とヒップサイズがダウンするだけでなく、筋力やバランス能力も向上します

しこふみというと、お相撲さんの専売特許という感じがありますが、その効用は科学的にも解明されています

しこふみエクササイズのやり方は簡単で、足を開いて腰を下ろし、片方の足に体重を移動させます

体重をのせた足は真直ぐに伸ばして反対の足を上げるのですが、その際、少しし静止してから上げた足を下ろします

足を下ろした時は腰を下げすぎないよう注意し、体重移動の際、腰を上下に動かさないようにします

しこふみエクササイズをすると、股関節周りがほぐれるので、インナーマッスルが鍛えられます

お酢の健康効果

お酢の健康効果というと、ほぼすべての人が理解していることでしょう

最近はより健康・美容効果が高いとして黒酢を選ぶ人が増えています

この黒酢について調べていたという方々に、黒酢のダイエット効果。これについてお話しをしようかと思います

最近は健康食品のCM等で黒酢黒酢!といっていることもあり一般的な黒酢と何が違うんだよと思っている方も多いでしょう

まず、なぜ黒酢がいいのかというと、必須アミノ酸が多いことを由来としています。これは黒酢のダイエット効果ということに着目したお話しでもよくでてきます

また、黒酢はダイエット効果だけではなく疲労回復効果も期待できることから女性だけではなく男性からの評価も高いことを特徴としています

ダイエット効果という意味では各社が行っている実証実験はもちろんのこと、実際にダイエットに黒酢を用いている女性たちの声をみていると非常に好評です

なお、黒酢のダイエット効果をより高めるということについては、一食をこの黒酢に置き換えるという方法が効果的なようです

上記を見てもわかるように健康に痩せるということに関しては黒酢はいいみたいですよ

しまのや 琉球もろみ酢

 

サイトマップ